視察について

NPO法人日高わのわ会は、2003年から住民有償ボランティア活動グループとして活動を開始。地域の困りごとをどうにかできたらいいな..というお母ちゃん達の想いから始まり、今では、大学から企業、NPOまで全国から視察に来ていただいてます。2018年は、安倍首相の施政方針演説で、事務局長安岡の話が取り上げられ、さらに視察が増えてきています。


村の課題解決を目的とした小さなコミュニティビジネスから始まり、地域食堂事業、福祉事業、村の産物を使った加工事業を立ち上げ、村の地域活性化に関わって来ました。さらに2019年からは、外から来る人のための村内初の宿泊付き交流拠点を立ち上げます。内の流れと外の流れを紡ぎ、多様な人たちと村を盛り上げていきます。

そのような私たちの活動に興味ある方はお気軽にご連絡ください。今も試行錯誤の連続ですが、私たちの活動や想い描く未来が、少しでも皆様のお役に立てるのであれば、幸いです。

 

視察メニュー

■事業部の部長が、日々の業務についてご説明します。
・福祉についてー森下
・食堂についてー柏井/三宮
・製造加工についてー松岡
視察料金:各部門ごと1000円/人(60分)

■わのわの成り立ちから全体の事業戦略、目指す未来などについて、
事務局長の安岡からご説明致します。
視察料金:3000円/人(90分)
※ご希望でしたら昼食追加も(別途費用)

■村内をご案内しながら、わのわの事、村の地域活性のための取り組みなど
事務局長がご説明します。(村内移動は各人の車となります)
視察料金:6000円/人(180分)

 

視察については必要な情報を入れて、
こちらまでメールでお問い合わせください。

※お名前、企業(団体)名、視察人数、視察希望日時
どういうところに視察したいのか、希望を記入ください。

hidakawanowa@ca.pikara.ne.jp

お急ぎの場合は、電話でも承ります。
Tel:0889-24-4004
平日 10:00~17:00

 

各部門へのお問い合わせ

以下より、ご連絡ください。

hidakawanowa@ca.pikara.ne.jp

お急ぎの場合は、電話でも承ります。
Tel:0889-24-4004
平日 10:00~17:00

ページの先頭へ